2019年 9月
2019年9月17日(火)
「熊本天草居酒屋」との看板を見付け早速行ってきました。客席も広くとても感じのいいお店でした。辛子レンコン、馬刺し、天草大王(日本一大きい鶏)きびなご・・うんうん、一応熊本っぽいメニューです。行くまでは経営者が天草の出身者なのか聞く気満々でしたが・・暫く飲んでいる内に何処かの大手のチェーン店だと確信しました。前はグループ名が連ねて有りましたが、今は単独に見せ掛けますので本体は不明ですが・・何故、熊本で無いと思ったか?店内の何処にもクマもんの写真が有りませんでした。郷土愛が有れば必ずや張り出します。でも於大にも張って有りません。それは熊本色を出してないから、あえて張らない事にしています。そのお店の斜め前には五島列島直送のお店の看板が有りました。飲食店は今、九州が流行りなのでしょうか?於大も流行らせたいのに何も浮かばない・・写真はお通しのきびなごの天麩羅
▲top
2019年9月17日(火)
我がマンションには敬老のお祝いを頂けるシステムが有ります。昨年までは恥ずかしくて申し込まなかったのですが、何故か??今年は堂々と申し込む気になりました。昨日、12時から12時15分の間に管理人室の前で渡されるとの事だったので貰いに行きましたが、お祝い袋の中にはピン札で2千円入っていました。現役で働いているのに頂いていいものやら??後ろめたい気がします。でもたぶん住居者の7割以上が高齢者なのですから・・・このお祝い制度??止めてもいいのかも知れません・そんな事を思いながらボランテイアに使う事にしました。二人分で4千円、価値有る使い方をしないと罰が当たりますね・・昨日、多くの方はお孫さん達に囲まれて「お爺ちゃんお婆ちゃんおめでとう!!」の一日を過ごされたのでしょうか?吾輩、負け惜しみでは無く余り羨ましく思いません。きっと老人と言う言葉から現実逃避出来るからだと思うのですが・・ではでは今週も宜しくお願いいたします。
▲top
2019年9月12日(木)
こんな厨房見た事ないですよね・・お料理を作る間殆ど動かなくてもいいのも利点かも・・・
▲top
2019年9月12日(木)
お店の厨房が極小なのでビックリされますが・・ビックリどころか普通は営業出来ない厨房なので物を増やす事が出来ません。鍋蓋さえもお盆で賄う始末・・でも意外と楽しんでやっています。昨日は茶碗蒸しを一気に作ろうとカセットコンロにフライパンも持ち出しました。勿論蒸し器などは有りませんので・・これで12個は一気に出来る事になります。新しい発想も浮かぶしボケ防止と思えば有り難い厨房なのかも知れませんね☆☆
▲top
2019年9月12日(木)
昨日は1組の団体さんが5時30分から有り9時には終了しました。こんな時くらいスタッフと食事しなくてはなりません。「はまてい」さんに皆で繰り出しました・・生ビールを飲みながらほッとする時間も必要ですね。奇しくもテイ君が生ビールを飲みながら発しました「同じアサヒの生なのに何故うちの方が美味しい??」・・「毎日洗浄してないんじゃないの?」こう言う会話が役に立ちます・・「だからきちんとしようね」とスタッフも全員納得してくれました。振り返ると夏休みはスタッフのシフトに悩んでましたが案ずるより産むが易しで、余り期待してなかったきーちゃんが大活躍してくれましたので・・偏見持たず平等??にスタッフに接しなくてはならない事も勉強しました・・お陰様で派手さは有りませんが健康で恙無く毎日が過ぎて行きます。先日の検診の時脳のCTも受けました。海馬の萎縮も無く大丈夫でしたが、何処と無く毎日終活に入ってる部分が有り少し寂しいのですが、皆様はどのようにお暮らしなのでしょうか??
▲top
2019年9月10日(火)
昨日は久し振りの団体さんで店内が賑わいました。こう言うのが大好きなのに悲しい事に最近は余りお目にかかれません。このままでは本当に衰退して行くばかりと思いヒントを探りにバイトでもしてみたい??と思ったのですが、この歳で雇う所なんてアリャしないですよね・・一箇所、気に入ったお店が有りNさんにお付き合い頂き行ってきました。確かに食材もいい物を使ってるしお料理の随所に職人さんの技が出てました。オープンキッチンを取り囲むようにカウンターが設置されていて、この作りも理想・・夜になると錦の綺麗なお姉さん達の同伴の場になるのでしょう。我々もカウンターに案内されお食事が始まりましたが、直ぐ目の前で板さんが刺身の盛り付けをするのです・・が・・まな板の両端が茶色く変色していました。まな板の消毒は基本中の基本です。これで興醒めし我にかえりました。地道に頑張ろう!!年齢相応の仕事はしているような気がしてきました。焦るのはまだどこかに若さが残ってる証拠ですね・・今日おでん鍋も入荷します。素敵な秋を呼ばなくてはなりません。
▲top
2019年9月2日(月)
9月に入り今年も残す所4ヶ月となってしまいました。吾輩のように高齢者になると物凄いスピードで時が過ぎて行きます。この勢いだと年末も直ぐ来そうで怖いです。先週末の金曜日はたったの4名様のご予約で落ち込んでましたが、その後に二次会が入り安堵、ソロソロ閉店の時間になり精算を済ませたら「救急車を!!」という声がするので急いで覗いたら堀コタツの中に滑り込むようにお客様が倒れていました。慌てて119に要請して大騒ぎになりましたが、幸い救急隊員の方たちの問い掛けに反応が有りましたので、そんなに重症では無いだろうと思いましたが、翌日確認しましたら点滴で体調回復され帰宅されたとの事でした。お店をやってると色々な事が有ります。カウンターの中に飛び込んで見えた方もいましたし・・・この方も何事も無く奇跡で今も来て下さいますが、今更ながらお酒は魔物ですよね!さて9月もメゲズニ頑張って参りますので宜しくお願い致します。素敵な一日になりますように☆☆回りが全部枯れた中でたった1輪咲いていました。恐るべき雑草魂・・こうで有らねば
▲top
CGI-design